庭を始めて6度目の春を迎えます。 まだまだわからない事だらけですが、  色々教えて欲しいです。     HN mariaです。よろしく♪


by maria
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

豊洲PIT・アコーステックライブに行って来ました♪


30th Anniversary Acoustic Special Live 2016

d0232346_112128.jpg


オープニングフィルム、上を向いて歩こう
から、始まりました。

前半

Myself~風になりたい~

夢を信じて

レイニーブルー

d0232346_11213218.jpg


(二日目は、前半、赤っぽいニットキャップをかぶられて、後半、このニットキャップだと思います。)


10分間の 休憩を挟み、

Myself~風になりたい~(PV)

君がくれるもの(PV)


徳永さんが出て来ての質問コーナー。
ファンからのメッセージ紹介。


後半

僕のそばに

鼓動

君の青



エンディングフィルム

太陽の少年




徳永さん、、実は去年のツアーが終わってから、ずっと体調が悪かったそうです。
常に、ふらふらする感じはあったけど、慣れてしまったそうで・・
でも、FNSや紅白の時、リハーサルでうまく歌えなかったんだそう。
本番は、なんとか乗り越えたそうですが。
痩せられて、心配してたんですよ。なんとなく張りが無かった。

そんな時に、平原綾香さんから、詩を書いて欲しいと依頼があって、
自分の為に、自分よがりな曲を書いたと・・
それが、今は、まるで自分への応援歌のようだと思い、自分でも歌ってみたくなったんだそうです。
とても素直な心が描かれた素敵な曲だと思いました。
平原綾香さんの歌も聴きました。
とても詩を理解して、感情込めて歌われていて、いい曲だと思っていました。


私の中では、やっぱりレイニーブルーは別格です。
一番好きな曲というのでは無く、この曲無しには、徳永さんとめぐり合わなかったという曲です。
他の曲は、少し、声が擦れたりもしましたが、レイニーブルーは不動でした。


途中・・前半・・眠くて、眠くて^^;
色んな緊張感から解き放たれて、、一気飲みしたビールも心地よく、、。
とってもきもちよ~く、曲聴いてました。それこそ夢の世界^^

そんな私も、まず、初め、ステージに立たれた瞬間。涙;;
そして、今日はFINALだから、と、みんなを誘導してくれてスタンドアップで合唱した君の青に涙;;
エンディングロールとともに歌われた太陽の少年が懐かしく、新鮮で、聴き入ってたら、
最後にフィルムのメッセージとともに「いつまでも みんなの太陽でありたい」と。
短かったけど、満足の行くいいライブでした。


おまけ^^
方向音痴の私を心配して追いかけて来てくれたお友達と喋ってたら、また涙;;
電車の中で気恥しかったです^^


次の6月からのツアーまでには、もっと声も出てるでしょう、と、ご本人も仰ってました。
My Lifeツアーの時よりも、ずっと声に張りがありました。
いつまでもお元気で、自分のペースでお仕事なさって欲しいです。
私たちファンの太陽なんですから~♪


長くなりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました。
[PR]
by maria_rickey_melu | 2016-04-18 11:23 | 徳永さん